藤沢市 歯医者・歯科「ともき歯科クリニック」一般歯科/小児歯科/口腔外科/審美歯科/インプラント/予防歯科/ホワイトニング お問い合せご予約は 0466-23-8148
  • HOME
  • クリニックの特徴
  • 診療案内
  • 医師・スタッフ紹介
  • アクセス・地図
  • お問い合わせ
歯科専用ブログ
歯科専用ブログの記事一覧

高校サッカー

2017.12.09

ともき歯科クリニック院長 高橋ともきです。

高校サッカー神奈川県予選大会の決勝を観てきました!

この地方予選大会に優勝すると、年末年始にやっている高校サッカーに出場できます。

今回の決勝は桐蔭学園VS桐光学園の強豪対決。

桐対決ですね~。

僕は桐蔭学園の応援にきました!

IMG_8807

キックオフの1時間前に等々力競技場に着いたのですが、大行列!

こんなに人気なのか~!!

30分並んでやっと入場できましたよ・・・。

試合は最前列で観ました。

ある程度角度あった方が見やすいかな・・・。

後の席には桐蔭の高校生たち。

ラグビー部らしく、応援の声がすごい!

楽しかったです!

IMG_8817

試合は緊張感あるなか、0対0で前半終了。

さすが決勝、プロみたいですね~。

後半、桐蔭学園のキャプテンが2枚目のイエローで退場。

万事休す、10対11はかなり厳しいですね。

案の定、桐光に攻め込まれてましたが、延長も終わり0対0。

PK戦。

IMG_8811

もうひとりひとりのシュートに緊張感ハンパない!!

5人目の桐光の選手が外し、桐蔭優勝決定!!

やったね~!!

IMG_8816

退場したキャプテン大泣きでしたね~。

もらい泣き~。

試合後は選手がみんな泣きながら客席に挨拶に来ていました。

応援している高校生もみんな泣いてました~。

青春っていいね!

IMG_8826

ご存知の通り、僕は野球ばかりでサッカーあんまり観てません。

が、0対0でもこんなに生の試合が面白いのかと感心しました。

その日の夜、1月2日にやる桐蔭VS奈良代表の試合の前売り買いました~。

楽しみだ~!!

IMG_8828

妊娠時のお口の中

2017.12.09

ともき歯科クリニック院長 高橋ともきです。

妊娠してから虫歯や歯周病になった方が約40%いるそうです。

これは気づいてる人なので、自分が虫歯や歯周病になったかどうかわかってない方はもっといるでしょう。

妊娠中は女性ホルモンの分泌量が多くなったり、唾液が少なくなったりします。

女性ホルモンは歯周病菌の繁殖を促進させます。

唾液が少なくなると虫歯になりやすくなります。

また、つわりが始まると歯ブラシがつらいという人もいます。



妊娠中の歯科検診はとても大切です。

お子さんのためにも歯科検診を受けることをおススメします。

お子さんはお口の中に虫歯菌や歯周病菌を持たずに生まれてきます。

なぜ虫歯になるかというと、生まれた後にお母さんやお父さん、その他周囲から直接うつされるのです。

ですから、生まれる前にはお口のケアをしておくことが良いでしょう。

歯周病

2017.11.29

ともき歯科クリニック院長 高橋ともきです。

歯周病は自覚症状が少ない病気です。

ですから怖いのです。

歯ぐきに炎症がでると歯肉炎。

歯槽骨にまで進行すると歯周病。

どうしたら歯周病が予防できるのか?

歯周病は歯周病菌が原因。

その歯周病菌は歯石・歯垢に潜んでいます。

歯石は自分では取れません。

定期的に歯科医院で歯石除去をしましょう!!

8020

2017.10.27

ともき歯科クリニック院長 高橋ともきです。

8020運動。

「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」

という運動。

これは平成元年に始まった運動です。

当時はその割合は7%程度(4~5本しか歯が残っていない)。

現在の割合はいくつだと思いますか?

なんと51.2%!

すばらしい成果ですね!

これも国民全体がお口に関心をもっていることがわかります。

日々の歯ブラシなどのケアと、歯科医院での検診が浸透してきたためでしょう。

これからもさらにこの割合が増えていくことを願います。

麻酔

2017.10.11

ともき歯科クリニック院長 高橋ともきです。

歯科麻酔って怖いですよね。

良いイメージってゼロでしょう。

そんな歯科麻酔。

ともき歯科では、注射針を極細にしてあります。

麻酔液が針の中を通るので、針の細さは限界があります。

その限界の技術のもとで製造されている注射針を使用しています。

僕はその注射針を使用する技術を用い、痛くないようにしています。

 

 

歯の本数

2017.09.11

ともき歯科クリニックの院長 高橋ともきです。

歯の本数って人間は何本あるかご存知ですか?

子どもの歯・乳歯は全部で20本。

大人の歯・永久歯は全部で親知らず入れて32本。

親知らず入れないで、28本が通常の噛み合う歯の本数です。

だんだん歯を失い、歯が全部なくなってしまうこともあります。

8020運動。

80歳で20本残すことを目指す運動。

定期的に歯のお掃除をして歯周病を予防すれば可能です。

がんばりましょう!

 

乳歯

2017.08.21

ともき歯科クリニック院長 高橋ともきです。

乳歯の治療は大切です。

「乳歯はいずれはえ変わるから虫歯になっても良い」なんて思っている方。

もちろん例外はありますが、はえ変わります。

しかし、乳歯が全部抜けてから永久歯がはえるということは絶対にありません。

よって、乳歯が虫歯だと、共存する永久歯に影響が出るのです。

虫歯に隣在する永久歯は虫歯のリスクが高くなります。

隣在しなくても菌がお口にいっぱいになりますので、永久歯が虫歯になりやすくなるのです。

虫歯ができたらすぐに治すことが大切です。

そして、虫歯にならないようにフッ素塗布をし予防しましょう!

歯周病の怖さ

2017.07.12

ともき歯科クリニック院長 高橋ともきです。

歯周病。

歯周病は国民病です!

35歳以上の約8割が歯周病と言われています。

軽度から重度まであります。


歯周病が重度なほど年間医療費は高くなると統計が出ています。


歯周病になると様々な疾病のリスクが高まります。

心臓病は通常の3倍。

低体重児出産・早産は通常の7倍。

骨粗鬆症は通常の2倍。



予防、進行抑制、治療は大切です!!

歯周病

2017.06.26

ともき歯科クリニック院長 高橋ともきです。

歯を失う原因の第1位は何でしょう?


虫歯ではなく、「歯周病」です!

1位  歯周病

2位  虫歯

3位  歯の破折



歯周病とは歯槽骨(歯を支える骨)を溶かす病気です。

歯周病は成人の80%の人がかかっていると言われています。

まずは歯周病のチェックをし、最大の原因「歯石」を取り除く「歯のクリーニング」をしましょう!

歯の衛生週間

2017.06.04

ともき歯科クリニック院長 高橋ともきです。

6月4日は虫歯予防デー。

4日~10日の1週間は歯の衛生週間です。

虫歯予防、歯周病予防をしにぜひ来てください。

予防は大切です。

そして虫歯・歯周病も早期発見で軽症ですむこともあります。

歯科医院は怖いイメージですが、不安を取り除きながら治療を行っています。

お待ちしております!

1 / 212




ページトップへページトップへ
Copyright(C)TOMOKI DENTAL CLINIC All Rights Reserved.